ミリオネアーを極めた友人の家屋の容姿

務めを経営している友人の住居はすっごく豪勢となっています。
住居が大きいとはいえ普通の家庭はどうせ壌土の広さに以上が有りますよね。
但し、務めで年商何億も動かしておる友人の住居は広すぎて圧巻でした。
ひとたび、お家の様態は厳しい壁で囲われている。
ともかく内緒が気になっての良い壁なのでしょうが、
見上げるくらいの高さだったのは驚きですね。
庭園が当然あり、庭園にはバラが植えられていましたし、ジムすらありました。
アメリカではジム付属の住居と言うと珍しくはありませんが、
津々浦々に対してジムが庭園における住居と言うのはびっくりですよね。
内部は二階建てであり吹き抜けになっていました。
住居のキッチンはものすごくきれいに整備されており、
キッチンの裏にワインセラーがあり、コレクトを見せてもらいました。
二階には私専用の調教部屋があり、浴室にはTVがあり、という今や裕福を極めた住居でした。
一際良いなと思ったのが寝室でありベッドが広かったですね。