アパート暮らしは蚊対策が重要

アパート暮らしは蚊対策が重要
アパートに住んでいた頃、夏になると嫌だったことがあります。
それは、窓のすき間から蚊が入ってくることです。
もちろん通気性の意味ではよかったのかもしれません。
24時間換気システムも流行っていますし、通気性がいいのは悪いことではないと思います。
ただ、寝苦しい夜、網戸を締めているのにも関わらず、蚊が入ってくることほどストレスはありません。
蚊は狙っているのか何度も何度も容赦なく刺してくるので、かゆさとあの飛ぶ音との戦いが繰り広げられるわけです。
常に蚊取り線香でも常備していればマシですが、そういう時に限ってなかったりするんですよね。
あと、買っておいたものがどこにあるかわからない、なんてドジも結構ありました。
毎年蚊との戦いは恒例行事のような感じで思い出にはなっています。
そういえばいつも腕など刺されて赤くなっていたので、友達にもよくからかわれていました。
もしもっとちゃんとしたマンションに住んでいれば蚊は来なかったのかもしれませんが、当時としては出せる予算の限界だったのでしょうがないんですよね。
でもお金がなかったらないなりに工夫すれば蚊を退治することができるので、アパート暮らしで蚊に悩んでいる方はぜひ蚊取り対策を行うと快適な夏を送れるでしょう。